サンフレッチェ(広島)のアウェイユニフォームの変更(作り直し)はある?不買運動の可能性も

12月23日に2020年のJリーグでのユニフォームがナイキから発表されたことで、

サンフレッチェ広島のファンが怒っています。

サンフレッチェ広島のチームカラーは「」何に対して、

今回作られたアウェーユニが「」。これはかなりの問題です。

サンフレッチェ(広島)のアウェーユニが赤になった理由はなぜ?

ナイキジャパンがユニフォームに携わっているJリーグのチームは広島、鹿島、浦和。

この3チームのコンセプトを一緒に考えたようです。

3クラブが史上初の統一テーマとしての新アウェイユニフォームとして発表したようです。

鹿島はディープレッド、浦和はスポーツレッドとして元々あったチームカラーを採用しています。

しかし、サンフレッチェ広島だけは、「野球の広島カープがサルサレッドを使用してるから

と言う理由で今回のアウェーユニフォームになったようですが、

サンフレッチェ広島のファンにとっては納得がいきませんよね?

またナイキジャパンは、赤と白は日本の国旗がベースとなっているとも言ってますね。

これは広島のファンからしたらかなり迷惑なのではないでしょうか?

広島は元々伝統の紫のカラーがあり、他のクラブにはないカラーで今までやってきているのに、

いきなり日本の国旗カラーでカープのカラーだから赤白でって言われても

到底納得は出来ないですよね。

ナイキが手抜きをした?広島のアウェーユニのデザインは鹿島も浦和も一緒?

引用:https://qoly.jp/2019/12/23/nike-2020-urawa-kashima-hiroshima-away-kits-lfb-1

(左が鹿島、中央が浦和、右が広島のアウェーユニフォーム )

・・・さすがにおかしいですよね?

かなり怒ってます。

ライバルチームと一緒のデザイン、カラーで、自分たちのカラーはなくなって、

誰が納得できるんですかね?

サンフレッチェ(広島)のアウェイユニフォームの変更(作り直し)はある?不買運動の可能性も

本当に残念でなりませんが、変更や作り直しなどはないと思われます。

ここまで出来上がっているので、レプリカなどの制作にも入っているでしょうし、

サンフレッチェ広島側のクラブもこれを了承したからこそ、

このユニフォームが出来たので、このままのアウェーユニで行くと思われます。

これは本当に大問題ですよね。

バルサやレアルが相手のカラーを入れて作られたら暴動が起きますよね。

それくらいチームカラーは重要ですし、誇りを持っています。

特に広島はどこのチームともかぶってないので、特別な存在ですからね。

このままだと本当に不買運動が起きてしまう可能性があります。

実際、ツイッター上ではファンの方でそう言う声も上がっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です