逃亡犯条例が正式に撤回されて中国人の反応は?ツイッターの動画や画像まとめ!

香港で抗議デモが行われていた逃亡犯条例が正式に撤回されましたね!

今まで続いていた抗議デモが収束に向かっていけば少しは安心しますが、

まだ簡単には行かない可能性もありますね。

そもそも逃亡犯条例というのは、香港で犯罪を犯した中国人を中国へ送り返す、

香港で犯罪を犯した香港人も中国へ送るという法律なんです。

つまり香港の司法権では犯罪を裁くことは出来ず、

中国での判決になるのでかなり偏った判決になる可能性があるんです。

今回のことで中国の方はどう思っているのでしょう?調査してみました!

香港の逃亡犯条例が正式撤回され、中国人の反応は?

自分達が香港の主導権を握ってると思ってるようです。

今回のでも最中にもありましたが、かなりの暴力が行われたようですね。

今回の件はまだまだ解決には時間がかかる可能性がありますね。

まとめ

まだまだ課題は山積みで、デモ参加者の要求が今後も香港政府のトップの辞任や、

警察の暴力の追求、拘束された方達の釈放、選挙の実施など香港政府の対応が遅かったり、

悪かったことが今後も長続きしそうです。

ただ、今後はちゃんと話し合いで解決していって欲しいですね。

誰も傷つくことは望んでいません。

香港が自立して行けるようにできることは協力して、見守って行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です