椎名林檎(しいなりんご)のベストアルバム発売の理由は?過去の発言でファンからは疑問の声が!

椎名林檎(しいなりんご)のベストアルバム発売の理由は?過去の発言でファンからは疑問の声が!

椎名林檎さんがベストアルバムの発売を発表しました!

ベストアルバムと言えばファンからしてみれば、名曲の集合体なので、待ちに待ったといっても過言ではないはずです。

ですが、今回の椎名林檎さんのベストアルバムの発売に関して、ファンからは、疑問の声が上がっています!

それもそのはず・・・椎名林檎さんは「ベストアルバム嫌い」を公言していたからです。

あんなに嫌いと言っていたのに・・・なんでベストアルバム出すの?

何か狙いがあるの?もしかして・・・

皆さんの声をまとめつつ理由を考察してみましたのでご覧ください!

椎名林檎のベストアルバム発売の理由はなぜ?

ベストアルバムは、アーティストがほとんど関与することなく制作されるため、「お金儲け」感が出てしまうことから嫌悪感を抱くアーティストが多いようです。

椎名林檎さんも嫌いなはずだったのに発売する理由は3つ考えられます。

引退

ベストアルバム発表を節目に引退するのではないか?という説が浮上しています。

活動の節目として最後にベストアルバムを出すなんて流れ・・・ありそうで怖いですね。

新しいプロジェクトのスタート

ベストアルバムは「椎名林檎」としての節目として新しいプロジェクトがスタートするのでは?という声があります。

レコード会社との契約

作品をどれくらい発売するなどという契約がされているかもしれません。それを守るためにベストアルバムの発売をしたのかもしれません。しかし、椎名林檎さんが、全く作品を出していなかったらこの説はあると思いますが、今年にアルバム「三毒史」を出していますので可能性は薄いという印象です。

まとめ

正確な情報は出てきませんでしたが、過去にも引退しようとした経緯もあるため、もしかしたら本当に「引退」への道を進めているのかもしれません。

できることならその道は避けてもらいたいですよね。

今後の情報に注目したいと思います。

読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です